アフリカンフェスタを開催しました。

11月15日(日)に真光寺を会場としてアフリカンフェスタというイベントが開催されました。

いつも真光寺でお寺ヨガをされている古澤麻美さんが企画運営に携わっておられ、

自然溢れる真光寺で音楽や食、体など人の五感を使って楽しんでもらおうというのがコンセプトです。

 

P1080506

P1080507

ジャンベと呼ばれるアフリカ西部の打楽器の演奏です。

農作業の風景を歌った曲や、平和の祈りの曲など多様な曲を披露していただきました。

 

DSC00913

DSC00914

午後からは書院でペアヨガです。ペアヨガは二人一組で行います。まずは相手の気持ちや息遣いを感じ取るように心がけます。

相手を持ち上げるときにはその人のことを好きと思って持ち上げるか、嫌いと思って持ち上げるかで

重さが変わってくるそうです。自分の気持ちが大きく作用するようですね。

 

DSC00916

DSC00917

そのころ芝生の広場ではジャンベの弾き方レクチャーが行われていました。

真光寺の住職と僧侶も飛入りで参加です。住職の熱の入った演奏に周りからは拍手喝采です。

 

P1080490

 P1080499

P1080496

食堂ではオーガニックウェアやカリンバ、食事や飲み物など、珍しいものが販売されていました。

蜂蜜は袖ヶ浦で養蜂をされている養蜂家が販売されています。この辺りでも養蜂が可能とは驚きです。

カリンバのと一緒に鳥笛が並べて販売されていました。樹木葬墓苑で鳴らせば野鳥が群がってくるかもしれません。

昼食にはお寺のスタッフにもアフリカ名物の大根カレーを振る舞っていただきました。

 

こうしたイベントをお寺で開催することは少ないのですが、たくさんの来場者でお寺が賑わっている

光景はとても素敵なものでした。色々な方々との縁を作ってくださった運営スタッフの方々に感謝です。

 

合掌

 

 

目次
閉じる