お知らせ

写真家 亀井拓也 「地域猫作品展」 開催のお知らせ

亀井拓也写真展 『公園の猫たち』

公園で暮らす飼い主のいない猫たち。その四季を静かに見守る写真家の作品展開催。

里山の禅寺 曹洞宗 真光寺からのお知らせ

千葉県袖ケ浦市にある総合公園「袖ヶ浦公園」。80匹ほどの捨て猫たちが暮らしています。

民間のボランティア団体の方たちが、毎日朝夕の食事の世話と健康管理をしています。避妊去勢手術を行い、これ以上増えていかないように対策もしています。

飼い主のいない猫たちの暮らしは過酷です。日々一所懸命生きている猫たちの姿を、四季折々に撮影している写真家、亀井拓也さんの作品群を展示します。

  • 公園に暮らす地域猫たちの姿を捉えた写真展

外で暮らす猫たちの毎日。彼らを世話するボランティアの人たちとの関わり。袖ヶ浦公園を中心に地域猫の姿を追った写真 約20点が、里山の静かな禅寺、真光寺の伽藍を会場に開催されます。

地域猫、野良猫、飼い主のいない猫たちのことをどんな風に捉えたらいいのか、ちょっぴり考えさせられるメッセージが写真から伝わってきます。自身も保護活動を実践している亀井氏ならではの作品展です。

入場:無料

会期:2019年2月9日(土)~3月10日(日)

時間:午前10時~午後4時

会場:曹洞宗 真光寺

千葉県袖ケ浦市川原井634  TEL.0438-75-7414

駐車場あり(お願い/真光寺までの公共交通機関はありませんので、自家用車をご利用ください。)

主催:亀井拓也

協賛:曹洞宗 真光寺

  • 地域猫をめぐる交流会・シンポジウム開催

亀井拓也写真展の会期中、地域猫に関する交流会とシンポジウムが開催されます。どなたでも参加可能で、地域猫や猫の保護活動などについて全く知らない方、ボランティア活動に少し興味があるのだけれどという方向けの勉強会・交流会と、個人や団体で活動されている方の情報、意見交換を行うシンポジウムで構成されます。人と伴侶動物が寄り添って暮らせる地域づくりについて話し合う房総エリアでの初めての試みになります。

□参加費:無料

開催日:2月10日(日)・ 3月10日(日)

10:30~12:00 地域猫 勉強会&勉強会

13:00~15:30 地域猫シンポジウム

参加自由です。申し込みの必要はありません。

 

 

 

 

 

バス見学会・説明会のご予約はこちらから

真光寺の樹木葬墓苑はいつでもご覧になれます。東京駅、千葉駅から直通バスでご案内する
便利なバス見学会も毎月ございますので、是非ご利用ください。

バス見学会の行程表や詳細はこちらから


東京駅発:

6月15日(土)

千葉駅発:

6月16日(日)


・樹木葬・自然葬・散骨に関する一般的なご質問も受け付けます。
・法事・お葬式など仏事に関する一般的なご質問も受け付けます。
・ペットの埋葬をご希望の方はお問い合わせください。
・改葬をご相談したい方はお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

曹洞宗瓦谷山真光寺 縁の会事務局(受付時間9時〜17時)

電話番号:0438-75-7365

ページの先頭へ