樹木葬のいろいろ

こちらのページではいろいろな樹木葬をご紹介します。

樹林墓地

樹林墓地やさくら葬とは、新しいお骨の埋葬方法の一つです。木立が立ち並ぶ比較的小規模な墓地(児童公園より小さい規模が多い)に埋葬をします。

自然葬

自然葬とは、お骨が自然に還ることを主眼にした葬送の方法で、代表的なものに、樹木葬や海洋葬などがみられます。

千葉の樹木葬

全国的に自然葬や樹木葬が増えており、複数の樹木葬(樹林墓地)が見られるようになっています。

東京の樹木葬

樹木葬・自然葬に関心が高まっています。そのきっかけとなった出来事の一つが、2012年に東京都の公営霊園としてはじめて樹林墓地(樹木葬)を開設した都立小平霊園があげられます。

関東の樹木葬

関東各所で樹木葬・樹林墓地が増えていますが、運営主体によって大きく3つに分けることができます。

バス見学会・説明会予約はこちら

真光寺の樹木葬墓苑はいつでもご覧になれます。東京駅、千葉駅から直通バスでご案内する
便利なバス見学会も毎月ございますので、是非ご利用ください。

  バス見学会の行程表や詳細はこちらから

千葉駅発(定員の50%以下で満席とします):

9月26日(日)10月17日(日)

東京駅発(定員の50%以下で満席とします):

10月10日(日)10月31日(日)

※上記日程以外の個別の見学も承ります

  • 樹木葬・自然葬・散骨に関する一般的なご質問も受け付けます。
  • 法事・お葬式など仏事に関する一般的なご質問も受け付けます。
  • ペットの埋葬をご希望の方はお問い合わせください。
  • 改葬をご相談したい方はお問い合わせください。

曹洞宗瓦谷山真光寺 縁の会事務局(受付時間9時〜17時)

電話番号:0438-75-7365