お知らせ

発掘調査

真光寺境内は平安末期から集落があった場所で埋蔵文化財があります。

発掘を行えば平安時代の庶民の暮らしを伺い知ることができる、住居跡や土器が出土するそうです。

そもそも、真光寺の山号「瓦谷山」は約460年前にここに真光寺を建立した際に

瓦のカケラが沢山出てきたことに因んだ、と伝説されていて、

もしかして瓦窯(がよう)に従事する人達の集落だったのかもしれません。

樹木葬墓地用の駐車場を整備しなければならないのですが、

何をするにしても発掘調査がついてまわる真光寺。

手前の穴は昔のゴミ箱ではないかということでした…。

バス見学会・説明会のご予約はこちらから

真光寺の樹木葬墓苑はいつでもご覧になれます。東京駅、千葉駅から直通バスでご案内する
便利なバス見学会も毎月ございますので、是非ご利用ください。

バス見学会の行程表や詳細はこちらから


東京駅発:

1月26日(日)


・樹木葬・自然葬・散骨に関する一般的なご質問も受け付けます。
・法事・お葬式など仏事に関する一般的なご質問も受け付けます。
・ペットの埋葬をご希望の方はお問い合わせください。
・改葬をご相談したい方はお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

曹洞宗瓦谷山真光寺 縁の会事務局(受付時間9時〜17時)

電話番号:0438-75-7365